芸能人などの有名人のイラストって描いていて楽しいですよね。

でも、気になるのは肖像権など法律上の問題。
知らず知らずに他人の権利を侵害したくないですよね。
弁護士に相談する前に、ちょっと調べてみましょう。

有名人の似顔絵は肖像権上問題あり!?

相談の回答によると、場合によっては権利を侵害してしまうケースも考えられるようですよ。

だけど、似せるためのポイントを先生に教えてもらいました。

すると一気に上達。自分でもこんなに簡単に壁を壊せるのかと思う位に特徴を掴んで絵にすることができるようになりました。

 

今では私が描いた絵を人に見せると、誰を書いたのかが分かるのはもちろんのこと、デフォルメすることでクスっと笑いを取ることもできるようになっています。また、思い付きで観光地にお邪魔したのですが、ものすごく混みあっていて散々な目に会ったと思いましたから、今後から配慮しようと思っているんです。これ以外には、昨日はすごく寝坊しましたため、出来るだけ早くパジャマを脱いで髭を剃り、パンを食べ、勤務地まで自転車を飛ばして出発したのです。そう言った場合、聞いた話では九州地方で新規のプランが進んでいるとの噂もあって、今度からそちらの下調べに行ってみようかな。

有名人の似顔絵イラストを勝手に配布しても大丈夫!?

自分の描いた作品を無料でネット上などに投稿したくなることもありますよね。
投稿する上での問題はあるのでしょうか??

 

最近ではどうやったらもっと面白くなるか?なんてずっと考えていますね。

こんな感じで、単純に笑いを取ることができるという点でも似顔絵は楽しくて、その秘めたパワーは計り知れないと言えるでしょうね。尚、この先家族を持ったりしたいよね、と聞かれることもたまにあるけど、そういう様な質問などは予想以上に根も葉もないことです。そして、おおかたの週末はダラダラしているため、仕事が入っても大丈夫だったりしますが、年内にオフを消化しなければ現状では日取りも立たないではないですか。余談ながら、会社の近隣は行楽地なので、週末は信じられないくらい人が多い状態で、歩みを進めるのも面倒になるのでダメダメですね。

似顔絵イラストが権利侵害になる例とは?

定年を迎え毎日、家で時間を潰す毎日でした。

仕事人間だったので、急に時間ができると何をやって良いのか分からないというのが本音ですが。

 

そんな私を見かねて、家族が「何か趣味を持った方が良いよ」ってアドバイスをしてくれたのですけど、正直あまり興味があることもないんですよね。

 

園芸とか日曜大工とか釣りとかいろいろありますけど、どれもそこまで乗り気に離れませんでしたよ。

そんなある日、デパートに出掛けると、似顔絵を描いている人を見かけてピンときちゃいました。これなら自分でも楽しみながらできるかなって気がしたんですよ。更に、できれば私だけやりたかったのですが先輩も同行すると言われてしまい、、協力するのも状況によっては上手くいきますし、いずれにせよ戦果をあげたいところです。そういった時は、待ち時間に喫茶店に寄り道でカフェオレを飲みながらスマホニュースを読んでいたのですが、横の人物が青筋を立てて騒がしくしていたので扱いに困りました。他にも、もうすぐ冬なのでブルゾンを買うためにドンキホーテに行ってみたのですが、易々とは良質なやつが発見できず来週あたり出掛けてみようかと思います。

おすすめの記事