「似てる!似てる!」と言われる似顔絵の描き方とは?

  • 似顔絵に挑戦してみたいけど、絵心がない…
  • 描いてみても、なかなか似ない
  • イラストって難しそうで自信がない

と悩んでしまうことはありませんか?

 

ですが、ゆるいテイストなのに「そっくり」な似顔絵は、コツをつかめば誰でも描けるようになります。

メッセージカードやプレゼントで似顔絵に挑戦したいと思うこともありますよね。

そんな時に上手な似顔絵が描ければ、相手も喜んでくれて盛り上がるものです。

 

以前の私には、これといった特技もなく、もちろん絵心も全くない状態でした。

小中学校のころに毎年あった美術の写生会なんて、嫌な思い出しかありません。
だって、私の絵って他の人より明らかに下手だったので、人に見せるのがすごく恥ずかしかったんです。

 

そんな人でも、今ではゆるい似顔絵イラストならポンポンと描くことができます。

ちょっとデフォルメしたり、ユーモアを交えて描いたりすると、見た人が笑顔になってくれるので、とっても楽しいです。

もともとは絵心もなかった人でも、今では似顔絵という特技を手に入れることができました。

それというのも、似顔絵には美術の授業で習うような技術も必要ありませし、リアルに写実的に描く必要もないので実は簡単だからです。

ゆるい感じのイラストでも「なんか似てる」っていう絵を描くことができるのです。

 

そのためには、ちょっとしたコツを押さえることがポイントです。

具体的には、相手の顔の特徴をサッと掴む方法と、掴んだ特徴をイラストに表現するテクニックを身に着けることですよね。

といっても、高度な技術や難しい練習は必要ありませんよ。

 

ということで、このサイトでは、

  • ゆるい似顔絵の描き方
  • 似顔絵イラストの練習方法

などをご紹介しています。

 

一度やり方を身に着ければ、会社のちょっとしたイベントでも使えますし、同僚や親類とのコミュニケーションにも役立ちます。

あなたも似顔絵をいう特技を手に入れて、周りの人を笑顔にしてあげてくださいね!

 

 

プロ直伝!7ステップで描けるそっくりな似顔絵の描き方!

icon-arrow-circle-right ゆるい似顔絵イラストをサラッと描くコツ

icon-check-square 絵が苦手でも似顔絵をそっくりにするには?
icon-check-square  一瞬で特徴を掴みサラっと表現するには?
icon-check-square  デフォルメしてユーモラスに描くには?

→似顔絵のコツを知りたい方はコチラから

 

 

当サイトの人気記事5選

似顔絵の描き方の手順

いざ似顔絵を描こうと思っても「どこから描いたらいいの?」なんて思ってしまうこともあるかもしれませんね。

どこから描いても良いような気もしますが、描く順番にも上手に描くコツがあるんです。

この順番通りに描くだけでも、今までよりも似ている絵が描けるようになるかもしれませんよ。

この記事では、そんな似顔絵の描き方の手順をステップ形式でお伝えしています。

「似顔絵の描き方の手順」を読む

 

似顔絵イラストの書き方!簡単なコツを紹介

「似顔絵を似せるのって難しい…」私も昔はそう思って悩んでいました。

でも、コツを押さえれば、わりと似ている絵が描けることに気が付くものです。

リアルなデッサンをするには高度な技術と練習が必要かもしれませんが、「なんか似てる!」っていう絵なら、少し練習すれば描けたりします。

似顔絵イラストにも幾つかのコツがあるのですが、この記事では、簡単ですぐに取り入れられるものをご紹介します。

「似顔絵イラストの書き方!簡単なコツを紹介」を読む

 

似顔絵で相手の特徴の捉え方

似顔絵が似ているかどうかは、デッサンなどの技術力よりも「いかに相手の特徴を捉えるか」にかかっているといえます。

ゆるいタッチのイラストであっても、特徴さえ捉えられていれば、誰を描いているのか一発で分かりますよね。

そこで相手の特徴の捉え方を徹底解説しています。

この方法を知れば、どんな人を描く場合でも、一瞬でその特徴を捉えることができるでしょう。

「相手の特徴の捉え方」を読む

 

似顔絵の可愛い書き方!かわいいイラストが簡単に書けるコツ

ひとことで似顔絵イラストといっても、いろんなタッチが考えられますよね。

このサイトではリアルな似顔絵ではなく、ゆるいタッチの楽しいイラストを中心にお伝えしています。

その中でも可愛い書き方について、どうやってデフォルメして描けばいいのか?

かわいいと思われる書き方のポイントをお伝えしましょう。

「かわいいイラストが簡単に書けるコツ」を読む

 

似顔絵の上手な書き方!デフォルメのコツを掴もう

あなたの感性にしたがって、ユーモラスな似顔絵が描けるようになると、もっともっと楽しくなります。

見た人が思わずニコッと笑ってしまう。そんな絵を描くコツはデフォルメにあります。

つまり、捉えた相手の特徴をちょっとユーモアを交えて強調することですね。

そのやり方を押さえておけば、ただ似ているだけじゃない楽しい絵が描けるようになるのです。

「デフォルメのコツ」を読む

 

サイトメニュー

似顔絵のコツ

このコーナーが当サイトのメインメニューになります。

ここには、既にご紹介した「似顔絵の描き方の手順」や「特徴の捉え方」、「デフォルメの仕方」の記事があります。

 

さらに、鼻や目、口などパーツごとの描き方に加え、パーツの組み合わせ方などもお伝えしていきます。

 

また、

  • アニメ風に描くには?
  • 背景はどうする?
  • 笑顔の描き方は?
  • 子供やお年寄りなど年齢別の描き方は?

などなど、たくさんの疑問にお答えしますのでぜひ覗いてみてくださいね。

記事一覧を見る

 

似顔絵の道具

似顔絵は、基本的に紙とペンがあれば描けちゃいます。

どんな紙やペンを使っても、アイディア次第で楽しい絵をササっと素早く書けてしまうのが似顔絵の良いところでもありますよね。

でも、ときには道具に拘ってみると、作品としての仕上がりも変わってきます。

どんな画材やペンを使えばいいのか?

おすすめの道具を初心者にも分かりやすくお伝えしていきます。

記事一覧を見る

 

似顔絵アプリ

当サイトは自分の手で似顔絵イラストを描くことがメインのテーマですが、最近では楽しいスマホの似顔絵アプリがたくさん出ています。

写真から似顔絵に変換するアプリや、おしゃれでかわいい似顔絵メーカーなど、androidやiphoneで使える流行りのアプリを紹介していますので、ぜひ試してみてください。

記事一覧を見る

 

豆知識・コラム

このコーナーでは似顔絵に関するちょっとした豆知識やコラムをお話しています。

例えば、似顔絵をプレゼントするときの注意点や、似顔絵イラストの料金相場、似顔絵師について、などなど。

似顔絵好きであれば一度は気になるあんなことやこんなことをお話しています。

記事一覧を見る

 

 

このページの先頭へ戻る